もし、その答えがイエスなら、このページを読む必要はありません。

しかし、本当は話せなくてはならないのに本当は話したいのに、一歩を踏み出せていないとしたら・・・

このプログラムはきっとあなたのお役に立てると思います。

緊急性の高い
6職種の英語学習者とは?

あなたは、今から2年後に「なんとか英語を話せるようになったかな」と思えればそれで満足でしょうか?

もし、そうであれば、このページはすぐに閉じてください。あなたの英語に対する緊急性はそれほど高くなく、ゆったりと学ぶことがあなたに向いていらっしゃるからです。

そして、ここからの情報は残念ながらあなたのニーズには合わないものだからです。

でも、もし、あなたが3ヶ月後には「英語? 話しますよ。」と普通におっしゃりたいなら、そして、すぐにお仕事で使いたいと思っておられるのなら、私たちのプログラムの情報を受け取ってください。

ここでご紹介する集中的なプログラムは、多くの一般の方には必要ないものです。

ですので、私たちは一般公開を控えることに決めました。3ヶ月で英語が話せることが本当に必要な方々、つまり以下のフォームにご登録をいただいた方にのみにご案内をし、一般のメールマガジンには情報を流しません。

そして、ご登録をいただける方の範囲も「緊急性の高い6職種の英語学習者」に限ることといたしました。

これは、この6職種の方々が実際に英会話を早く習得したい方々であり、私たちの集中的英会話指導は、この方々に対して最も高い効果を発揮してきたからなのです。

では、その緊急性の高い6職種の英語学習者とは、一体・・・?その答えは、以下のフォームのプルダウンをご覧ください。その上で、

はい、私は緊急性の高い
6職種の英語学習者に
当てはまります

という方にだけ、詳しい内容を3日後、4月29日(月)にお送りします。

当然ながら、ご登録いただいたからといって、プログラムにお申し込みいただく必要はありません。

また、詳細の内容をお送りするのは先着30名に限らせていただきます。

では、ご登録はこちらからどうぞ。


限定30名に達しました。
ありがとうございました。