Do you think listening to/singing English songs is an effective way to study English?

Q: Do you think listening to/singing English songs is an effective way to study English? 
– If so, could you recommend some songs, artists, or bands?

A: Well, I wouldn’t really call it study. I think any time you can get some extra listening practice it’s a good idea, and I think a lot of people like music, so it would be a good way for them to get in some extra listening. The thing about music is that it can help a learner see how much natural melody is in English, and how a word can be stretched or changed. I think singing along is good for people who are having problems with intonation.

I suppose any artist who speaks clearly would be a good choice, but there is no artist who does so 100% of the time! Sometimes we have to smoosh a word into a short beat, or several words in order to make them fit the line. I don’t personally like country music, but older style country music tends to be pretty clear. Maybe 1990’s Randy Travis, or 1980’s Dolly Parton or Kenny Rogers. Country music tends to tell a story, so it’s usually clearly sung.

 

(和訳)

Q: 英語の歌を聴いたり、歌ったりするのは英語の習得に効果的?
おすすめの歌やアーティスト、バンドなどは?

英語の歌を歌ったり、聴いたりというのは勉強とは言えないと思う。追加で何かリスニング練習をするというならよい考えだと思うわ。多くの人が音楽が好きだから何かもう少しリスニングするのによい方法だと思う。音楽で学習者が学べるのは英語での自然なメロディーや言葉が伸びたり、変化したりすることね。一緒に歌うのはイントネーションに問題がある人によいと思う。

はっきりと話すアーティストなら誰でもいいと思うけど、いつも100%そうしているアーティストはいないわ!短いビートに言葉を入れ込んだり、また歌詞に合うようにいくつかの言葉をスムーズにのせなければならないことがあるからね。個人的にカントリーは好きではないけど、古いスタイルのカントリー音楽ははっきり発音される傾向があるわ。1990年代のランディー・トラヴィスや、1980年代のドリー・パートンやケニー・ロジャースとかね。カントリー音楽はストーリーを語る傾向があるからたいていははっきりと歌われているわよ。

小池真由美の英会話習得法メールマガジンのお申込み

留学経験がなくても国際会議運営や通訳を務めるまでになった秘密の英会話習得法をメールマガジンにて無料で絶賛配信中!!

*メールアドレス